このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

反コロナ
ワクチン訴訟

ワクチンの特例承認取消、
PCR検査の中止等を求めるため、
国を相手取っての
「反コロナ・ワクチン訴訟」
を提起する

ニュース・活動報告



2021年9月16日 HBC北海道放送で「反マスク訴訟」が報道されました。

HBC NEWS|HBC北海道放送
https://www.hbc.co.jp/news/04e9ba94b07a219e81ac360ae0e85954.html
2021年9月10日 武漢ウイルスワクチン特例承認取消等請求事件
【第一回口頭弁論】
10月12日(火)13:30~ 東京地裁703号法廷


2021年9月1日
反ワクチン訴訟において、マスク着用義務の不存在などについて請求を追加するため「準備書面(3)」を提出しました。

2021年8月24日 「反コロナ・ワクチン訴訟」
2021年8月22日 合同記者会見動画公開いたします。
ニコニコ動画
【前半】https://nico.ms/sm39223625
【後半】https://nico.ms/sm39226758
2021年8月22日 「新型コロナワクチン特例承認取消等請求事件
   訴訟 記者会見」
令和3年8月22日㈰ 午後1時から午後3時まで
記者会見動画生配信いたします。

配信はこちら:ニコニコ動画
https://live.nicovideo.jp/watch/lv333263776
2021年8月14日 反ワクチン政党を応援する会、合同会見のご案内

日  時 令和3年8月22日㈰午後1時から午後3時まで(受付:午後0時30分から)
開催場所 類グループ本社 劇場会議室
     大阪市淀川区西中島4-3-2
T E L 06-6390-3113

詳しくはこちら
2021年8月8日 「反コロナ・ワクチン訴訟」記者会見動画公開しました。
ニコニコ動画公開版(生配信された動画と同じ内容です)
https://nico.ms/sm39148596
2021年8月8日 三宮研修センターにて「反コロナ・ワクチン訴訟」記者会見を行いました。
ニコニコ動画
https://live.nicovideo.jp/watch/lv333097485
ニコ生以外での動画配信は只今準備中ですのでしばらくお待ちくださいませ。
2021年7月30日 【東京地裁にて】武漢ウイルスワクチン特例承認取消等請求事件


皆様からのご支援状況のご報告
※不定期更新予定

2021年9月22日現在
募金金額
1,483,000
募金人数      212名

皆様方の温かいご支援に、
あらためて心より
厚く御礼申し上げます。



令和3年8月8日 訴状提出報告会見1/3

令和3年8月8日 訴状提出報告会見2/3

令和3年8月8日 訴状提出報告会見3/3

令和3年7月30日 訴状提出報告会見


ワクチン訴訟弁護団所属
協力弁護士 南出喜久治
京都弁護士会

プロフィール

 昭和25年京都市生まれ。京都市立堀川高校卒業。弁護士。憲法学会会員。
独自の研究により新たな占領憲法無効論を完成させ、平成4年5月に、今上陛下に「占領憲法無効宣言」を諌疏する天皇請願を行なう。著書には「日本国家構造論ー自立再生への道」(政界出版社)、「燎原に火を灯せ」(共著、日本出版放送規格)、「現行憲法無効宣言」(萬葉社)、「日本国憲法無効宣言」(渡部昇一氏との共著、ビジネス社)等。主著「國體護持(初版)」を平成20年8月にインターネット上にて公開。平成21年4月、国書刊行会より「占領憲法の正體」が出版される。

ワクチン訴訟弁護団所属
協力弁護士 木原功仁哉
木原功仁哉法律事務所
略 歴

兵庫県神戸市 出身
平成19年 3月 京都大学工学部物理工学科 卒業
平成25年 3月 大阪市立大学法科大学院 卒業
平成25年11月 司法修習生(第67期)
平成27年 3月 弁護士登録(東京弁護士会)
令和 2年 5月 大阪弁護士会に登録換え
令和 3年 6月 木原功仁哉法律事務所設立


主張

PCR検査の開発者キャリー・マリス博士 (ノ ーベル賞受賞)自身が「ウイルス検出のためにPCR検査を使用するのは適切でない」と述べ、厚労省 (佐原康之医務技術統括管理官)も「PCR検査で陽性判定は、ウイルス感染の証明ではない」 と述べている (R2.12.2参 議院地方創生及び消費者問題に関する特別委員会での答弁)。
ファイザー社 。モデルナ社のワクチンに合有されるLNP(脂質ナノ粒子)は 、体外に排出されずに体内 (肝 臓、卵巣)に 蓄積し、不妊症のリスクが指摘されている
(大橋眞・徳島大学名誉教授)
HPVワクチン (子宮頸がんワクチン)に よる不妊化の危険性を示すデータとして、直近接種 3か 月以内の流産のリスクが「14.7%(接種群)vs 9.1%(非 接種群)」 と、なんと61.5%増 という調査結果がある (英国医学会雑誌)。
HPVワクチン (子宮頸がんワクチン)に よる不妊化の危険性を示すデータとして、直近接種 3か 月以内の流産のリスクが「14.7%(接種群)vs 9.1%(非 接種群)」 と、なんと61.5%増 という調査結果がある (英国医学会雑誌)。
ワ クチン接種後の死亡者が 355名 (令 和 3年 6月 18日 まで)に 上るにもかかわらず、厚労省は「ワクチン接種が原因で、何らかの病気による死亡者が増えるという知見は得られていません。」などと説明するが、因果関係を一旦認めてしまえば国に損害賠償責任が発生するのが必至なので、認めようとしないのは当然である。
巨大な利権が動 くワクチン開発・接種事業。ワクチン利権まみれの国 。製薬会社の利益のために国民を「人体実験」に供することは一刻も早 く止めさせなければな りません。
製薬会社に多額の投資をしたビル・ゲイツ氏本人が、ワクチン開発の目的が人口削減にあることを認めているのに、
「『ワクチンで不妊」はデマ」と言い切る河野太郎ワクチン担当相は、何を根拠に言っているのでしょうか。国民が最も不安に感 じている事柄に対して誠実に答えようとしない河野大臣は、政治家である前に人間としての良心を欠いていると言わぎるを得ません
製薬会社に多額の投資をしたビル・ゲイツ氏本人が、ワクチン開発の目的が人口削減にあることを認めているのに、
「『ワクチンで不妊」はデマ」と言い切る河野太郎ワクチン担当相は、何を根拠に言っているのでしょうか。国民が最も不安に感 じている事柄に対して誠実に答えようとしない河野大臣は、政治家である前に人間としての良心を欠いていると言わぎるを得ません

ワクチン接種をお考えの方へ

  • 安全も有効性も一切不明なワクチンを打ちたいですか?
    国が筋の通った答弁をするまで、お待ちいただけませんでしょうか?
  • ヒ゛ル・ゲイツ氏「ワクチンで人口 10~ 15%減 らせる」
    全世界で新型 コロナワクチン接種が進められていますが、その本当の日的を知 っていますか ?
  • 厚労省は「ワクチン接種が原因で、何らかの病気による死亡者が増えるという知見は得られていません。」などと説明
    因果関係を一旦認めてしまえば国に損害賠償責任が発生するのが必至なので、認めようとしない
  • HPVワクチン (子宮頸がんワクチン)による不妊化の危険性を示すデータとして
    直近接種3か月以内の流産のリスクが「14.7%(接種群)vs 9.1%(非 接種群)」と、なんと61.5%増 という調査結果がある
  • HPVワクチン (子宮頸がんワクチン)による不妊化の危険性を示すデータとして
    直近接種3か月以内の流産のリスクが「14.7%(接種群)vs 9.1%(非 接種群)」と、なんと61.5%増 という調査結果がある

募金のお願い

今回の訴訟は、拡大するワクチン被害から国民を守る為の「国民代表訴訟」としての戦いであり、多くの方のご参加及びご支援が必要です。また、この訴訟を皮切りに、反ワクチン運動を全国規模で広げていく事を予定しており、忌憚なく申し上げますと、この運動を遂行するにあたっては、訴訟活動費(立証・反証活動の費用・交通費・印刷費・弁護士費用等)及び運動費(宣伝・講演活動費等)として合計で1,000万円以上の資金が必要と見込まれます。つきましては、サポート資金として募金にご協力くださいますようお願い申し上げます。


新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥1,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥3,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥5,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥5,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥10,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥50,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥100,000円
新型コロナウイルス
訴訟募金
募金金額 ¥100,000円


ご支援・お問合わせ

ご支援やお問合わせはこちらのフォームよりご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

ご支援を頂いた方々からたくさんの声をお寄せいただきました。

その一部をご紹介いたします。

50代 女性

応援しております。 私は国民の一人として、今回のパンデミック、ワクチンに対して声を上げ、動かなければならないと思っておりました。しかし、一人の力は小さく、一市民、一国民には出来ないこともあります。それを今回、立ち上がってくださった方々に多大なる敬意を表し、感謝申し上げます。 原告団、弁護団の皆様、どうか国民を救ってください。もちろん、国民である私も自分のできることを続けてまいりますので、よろしくお願いいたします。 少額ではございますが、募金をさせていただきました。少しでもお役に立てれば幸いです。

60代 女性

日本国民のために立ち上がって下さり、誠にありがとうございます。 一日も早く通常の生活に戻って欲しいと切に願っております。 応援しておりますので、よろしくお願い致します。

50代 女性

僅かですが募金いたしました。 マスク着用しないとキャンパス内に入れないという娘の大学と昨年から戦い続けています。

60代 女性

大切な孫達を守りたい。 なんとかワクチン、PCR検査をやめてほしい。 ワクチンパスポートなんかできたら大変です!

年齢無回答 女性

訴訟して頂けるとは本当にありがたい事です お身体に気をつけて日本人を日本を救って頂けることに感謝します。

50代 男性

勇気ある先生方の志に敬意を表します。今コロナ禍における不正に対して、断固として立ち向かう決意を共にする同志の方々、子どもたちに決してこの可笑しな世界を残しては気いけません。共に声をあげ闘いましょう。気持ちですが寄付させていただきます。

30代 女性

表立ってワクチン反対は言えません。家族間でも意見が食い違い、喧嘩になります。普通に考えて、おかしなことなのに。洗脳って恐ろしいです。ひとりでは何もできません。応援します。国民が気がつくためによろしくお願いします。

60代 女性

日本国民のために立ち上がって下さり、誠にありがとうございます。 一日も早く通常の生活に戻って欲しいと切に願っております。 応援しておりますので、よろしくお願い致します。

反コロナ訴訟

〒655-0884
兵庫県神戸市垂水区城が山1丁目11番16号 

世話役
鵜川和久


お問い合わせ先
567sosyou@gmail.com